そろばん塾

京大個別会のそろばん塾ピコの教室です。受験に役立つ一生モノの暗算力が身に付きます。

右脳活性化と数字に強い子を育成するため、H26年4月そろばん塾を開講しました。
そろばんは、脳に直結した器官である目で数字を読み取り、考え、指を動かし検証をする動作を短時間で繰り返し行います。 これを繰り返しパターン化することで、「勘」「ひらめき」「直感力」などが育ってきます。当塾は「ソロバンの達人」を育てるのが目標ではありません。子どもたちの右脳の活性化・将来の学習や受験に役立つための技能の修得を目的としています。 そろばんは、右脳を使って計算力を鍛えていきますので、幼児や小学低学年でもどんどん進めることができるのです。
当塾では、小さいお子さんに慣れた女性の講師が指導しています。でも挨拶や靴の揃え方などしつけにはきびしくしています。小学低学年のお子さんは。まず「かぶとむし」という教材を使って、たし算、ひき算を1ケタから始めています。数字を読み取って指を動かすという繰返しをパターン化することで、「勘」「ひらめき」「直感力」などが育ってきます。指を折りながらたし算をしていたお子さんがそろばんの珠をイメージ化して計算できるようになるのが楽しみです。
無料体験学習ができます。詳しいことはお問合せください。
[おけいこ日]月・水・金曜日 15:30-18:30
[1コマ]50分

新百合丘校
場所 麻生区上麻生1-13-1 マプレ駐車場内のおけいこ工房Ⅱ
おけいこ日 月・水曜日 15:10-17:50
[1コマ]50分

黒川校
場所 麻生区黒川80-1 鶴川街道沿い山田道場内
[おけいこ日] 火曜日 15:10-17:45
[1コマ]50分
新百合丘校と黒川校については、シリウス学び塾(044-455-4133)までお問い合わせください。

速聴読 ことばの学校

「ことばの学校」は、読書支援、速聴読システムです。

国語が苦手で、なかなか点が上がらない。国語力が不足しているので算数の文章題が解けない。読解問題が苦手。語彙力がない。自分の気持ちをうまく表現できない。などお子さんに当てはまることはありませんか。読書をお子さんの成長につなげる5つのコンセプトがあります。

  1. 1.読書を通じて、ことばの力を育てます。
  2. 2.豊かな表現を読むことで、自分のことばとして吸収します。
  3. 3.入試問題の多量な文章を読み切る「速読力」を鍛えます。
  4. 4.らくらく読書で読書好きになります。
  5. 5.厳選200冊の名作本を読むことで、感受性豊かになります。

名作本を読むだけでなく、語彙シート、読解力シートで国語力を高めます。
無料体験学習ができます。詳しいことはお問合せください。

こども英語教室

英語が話せる子どもになって欲しいと思っているけど、英会話教室は高くてと思っていませんか?またCDを聞くだけの英会話教室では不安だと思っていませんか?
当教室はエドベック社のWonder Englishという教材を活用した授業で、小学3年生を対象にしたこども英語教室です。プロジェクターで映した外国人講師の映像と当塾の日本人講師との双方向のコミュニケーションから構成された英語プログラムで、まずは英検5級取得を目標としています。

子どもたちの英語に対する興味を育て、成長に合わせて「使える英語」を提供すること、それが本教室の目的です。小さいお子さんに慣れた女性の講師で、子どもたちとのコミュニケーションを大事にした授業となります。

グローバル化に伴い、小学・中学・高校で英語教育改革が進められています。今後子供たちに必要な英語力とはどのようなものでしょうか。それは「英語を英語として捉える力」「英語でコミュニケーションをとれる自信」です。そのためには「英語が好き」と感じてもらうことが大事だと考えています。しっかりとした「使える英語」が身につきます。

[おけいこ日]火・木曜日 15:00-15:50 16:00-16:50、17:00-17:50、18:00-18:50 19:00-19:50
[1コマ]50分

こどもプログラミング教室

文部科学省は「2020年より小学校におけるプログラミング教育を実施する」と発表しました。また大学入試でも、従来の学力である「知識」「技能」を評価する方式に加え、それらを活用するための、思考力・判断力・表現力を評価する記述式問題が取り入られます。そのため現在においてプログラミング教育は必須の教養と言えます。プログラミング教育とはプログラミングを通じて、発想力や問題解決力、論理的思考力など、総合的な考える力を向上させることを目的としたものです。
これからは従来の学力に加えて、自ら課題を発見し、解決するために必要な「思考力」「判断力」「表現力」などの能力や、主体性を持って多様な人々と協業しながら学ぶ姿勢が重視されます。「想像」する力と「創造」する力を伸ばし、何事も自分で考えて物事を創り出す能力を、早いうちから養うと大人になってから可能性が一段と拡がっていきます。そしてこれらの能力はプログラミング教育で伸ばすことができます。
当塾ではTech for elementary の講座を活用しています。主に小学3年生からを対象としていますが、プログラミングやパソコンに興味のあるお子さんなら小学1年生からも受講できます。
授業は、お子様個々の進度に合わせて授業をします。小学低学年の生徒であれば約1年で初級(はじめてのプログラミング)を習得できます。また小学3年生以上であれば、半年程度で中級(プログラミングドリル)に、1年程度で上級(アルゴリズムトレーニング)へ進むこともできます。

[おけいこ日]土または日曜日
[1コマ]60分